ロボット ファン コミュニティサイト = ロボット製作者 と ロボット愛好者 =

ホーム 最新ニュース 初めての方へ コンテンツ紹介 FAQ 掲示板の使い方 お問い合わせ
 
楽しむ
読む
知る
学ぶ
買う
サイト情報
三月兎
オンライン状況

45 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが ロボット無料動画 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 45

ロボットサイトランキングにエントリーしています。(^^)
ポチっとクリックしてみてね☆
ロボットサイト ランキング
サーバーは、 ここをつかってます。

20070509_single


20070509カテゴリ: 00_二足歩行ロボット
タイトル:サーフィンするロボット MYRO 人気 Windows Media Player Windows Madia Player
説明:
説明?第10回Robo-One大会予選から、韓国から参加しているチーム Myongji RobotのMYROの演技を紹介します。

MYROは、身長54cm 重量約5kg(*1)の巨大ロボットです。
巨大ロボットにも関わらず、身のこなしが軽いです。
横っ飛びも見事にやっているし。

新しいチャレンジがサーフィンモーション。
板の上にロボットを乗せて、板を斜めにしてもロボットがバランスを取っています。
ジャイロセンサーと角度センサーを使って制御しているという話でしたが、それだけじゃないでしょ〜〜〜 とゆーのを感じました。
このあたり、私に知識がないので、何をどうしているのか判らないのがもどかしいです。
バランスを取る時に、ちゃんと頭の方向を動かしているとゆーのが、芸が細かくていいですね〜。

予選は、395Pointで4位でした。

(*1:公式サイトのプロフィールには、重量4.3kgになっていますが、予選デモンストレーションで5kgと説明されていたので、オペレータの発言を優先しています。
view
掲載日:2006-10-17 0:19
投稿者: 三月兎
ヒット数:3830
再生時間/データ速度: 01:12/6437kbps
評価:(投票数 3 ) 8.67



 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

投稿者 スレッド
ゲスト
投稿日時: 2007-3-20 0:05  更新日時: 2007-3-20 0:05
 Re: サーフィンするロボット MYRO
実測値は5kg超えで、大会中では最重量機でした。
もう一体のMYROに敗れた韓国機も5kg超えで大会2番目でMYROより数十g軽かったです。
これは資格審査会場で確認しましたので間違いありません。
返信
オススメ!!
ロボット・ファン.net