ロボット ファン コミュニティサイト = ロボット製作者 と ロボット愛好者 =

ホーム 最新ニュース 初めての方へ コンテンツ紹介 FAQ 掲示板の使い方 お問い合わせ
 
楽しむ
読む
知る
学ぶ
買う
サイト情報
三月兎
オンライン状況

22 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが ロボット無料動画 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 22

ロボットサイトランキングにエントリーしています。(^^)
ポチっとクリックしてみてね☆
ロボットサイト ランキング
サーバーは、 ここをつかってます。

20070509_single


20070509カテゴリ: 05_メーカー
タイトル:世界初 ローラースケートで演技するロボット PLEN 人気 Windows Media Player Windows Madia Player
説明:
説明?【DATA】
・ロボット名:PLEN
・製作者:SYSTEC AKAZAWA
・関連サイト:PLEN


ロボプロイベントでお披露目された“PLEN”です。
小柄でアルカイックスマイルの表情が可愛い〜ロボットです。

サイコロを抱えて投げて、キックしてと、モーションも多彩です。

そして、この子は、なんと!
ローラースケートをしちゃうんです。
ちゃんと重心移動して滑っているところが、偉いっ。

妙に可愛いしー(^^)
止まるのもちゃんと重心かけて、止まるのね。
スパイラルもできるし、幻のデススパイラルもやっちゃう。
・・・デススパイラルと言っても、判る人はいないだろうなぁ(^^;
1976年の少女コミックに連載されていたスケート漫画に出てきた決め技なのよ〜。
私にはツボだけど、判る人がいなくて淋しい。

ローラースケートをつけて、転んだ状態から起きあがるのって、難しそう。

PLENは、身長228mm 体重696g 自由度は18軸。
PLENという名前は、「無駄な飾りのないシンプルなロボット」のイメージで、英語の形容詞「Plain〜明白な」から作られた造語です。
シンプルだけど、ローラースケートで滑ったりして、遊び心があるのがいいですね。
Bluetooth"の対応の携帯電話で、動かすことができます。

PLENは、システックアカザワから、2006年5月末発売予定です。

こんな可愛いロボットがお家にいて自分であちこちトコトコ歩き回ってくれていたら、楽しいだろうなぁって思います。
ローラースケートは、ソニーのQRIOが、2005年7月26日に一般公開でデモンストレーションしていました。
だから、「世界初 ローラースケートするロボット」の称号はQRIOのものです。

ネットサーフィンしたけど、QRIOがローラースケートでバックしたとか、スパイラルを決めた、ローラースケートはいたままコケて起きあがったという情報は見つかりませんでした。
解説の大和氏も「バックするロボットは初めて見ました」とおっしゃっています。
ローラスケートで演技したのは、PLENが世界初じゃないかな? と思います。
情報提供ありがとうございました>>HIDEさん
view
掲載日:2006-5-2 9:00
投稿者: admin
ヒット数:14052
再生時間/データ速度: 1:13/6567kbps
評価:(投票数 5 ) 9.80



 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
オススメ!!
ロボット・ファン.net