ロボット ファン コミュニティサイト = ロボット製作者 と ロボット愛好者 =

ホーム 最新ニュース 初めての方へ コンテンツ紹介 FAQ 掲示板の使い方 お問い合わせ
 
楽しむ
読む
知る
学ぶ
買う
サイト情報
三月兎
オンライン状況

17 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが レポート を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 17

ロボットサイトランキングにエントリーしています。(^^)
ポチっとクリックしてみてね☆
ロボットサイト ランキング
サーバーは、 ここをつかってます。
トップ  >  2006年  >  3月  > 

東京には空がない。けど宇宙(そら)を感じた。

のり
 「第9回Robo-one」決勝日、会場に着いたのが9:35。入り口前に5〜6人。もう入ってもいいのかな、と中に入っていくと「まだ」との事。再び入り口に戻ると10人くらいに増えていた。

今回、妻と娘はお留守番。せめて娘の好きなアリウス、アリキオンをビデオに撮っておこうとカメラを持参してきました。(すぐバッテリー切れでしたが。)

会場に入り、2列目の真ん中に座りました。1列目はすでに関係者が取っているようでした。落ち着いてから周りを見渡して、隣でビデオカメラを準備している方に話しかけてみました。「すみませんが、いつもこんなに狭い会場なんですか。」「ええ、今回は場所が違いますが大体こんな感じです。」狭いなんて悪い事言ってしまったかな、と思いながら「前回の飛騨高山の大会で初めてロボワン観たのですが、あそこくらいの会場かと。」「ああ、あそこは違いましたね。」東京だから飛騨高山よりも、きっと観客も多く会場も広いのだろうと思っていましたが、どうも地方大会の方が観客動員数は多くなるのか。特に子供の数が違う。前回行った、ロボプロやアシモのイベントも集客数に影響したのか。飛騨高山の運営うまかったな〜。飛騨牛、朴葉みそ、うまかったな〜。
しばらくすると係りの方が来て「カメラの方は、前に来て撮っていいですよ。子供たちが来たら席を譲ってやってください。」それじゃあ、と席を立って前に行ったら「前も狭い」。ここに居たら子供たちに迷惑じゃあ。結局入り口前の壁に立って観る事にしました。隣に居た方は席を動かず。あそこがベストだったのかな。

リングを見てびっくり!赤い縁取り、ポールなし。「これだよこれ!」ポールが無いだけで、思っていたよりもスッキリして本当に見やすい。今回2つのリングを使いますが、真横や斜めから見ても視界(観客の視界)に問題ない。赤く縁取りを塗っておけば選手も気を付けて、リングアウトしづらくなるでしょう。

歌による開幕。歌手の「インフィニティー」さん、タケカワユキヒデさんかと一瞬思ってしまった。失礼しました。「999」か「ガンダーラ」歌ってくれないかな、と思ってしまいました。失礼しました。
ルール説明の中で「ロボワン精神に反することはしないこと。・・・つまり卑怯なまねをしたらイエローカードです。」私はこの言葉にとてもビックリしました。「そうなんだよ、そこなんだよ。」正々堂々と戦っている所を、子供に見せたかったと前回感じていた部分でした。すべてをレフリーが見る事は不可能です。今はほとんどの部分を参加者のスポーツマンシップ、いや「ロボワン精神」に頼っていると思います。逃げない、最後まであきらめない、正々堂々と。そんな「いいものが観られそうな予感」がしました。そして本当にいいものを見せて頂きました。

2つのリングで交互に試合がサクサク進んで行く。あれ、見やすい!気のせいかな、操縦者以外立っていない。サポートの方々はしゃがんでくれているのか。前大会は垣根のようにサポーターが立っていましたが。足元に白いテープで<  >と貼ってある。操縦者の立ち位置なのか。
保護マットを1個取って操作して、床に直接自分のロボットが落ちたけど、相手のロボットがそこに落ちていたらどうなっていたのだろう。破片は観客まで飛ぶのでは。

お昼はコンビニでパンを買ってあったので、その場で座って食べました。前回の大会は出店が少なくて、お昼を食べるのに困りましたので、今回あらかじめお昼を用意しておきました。「今回も出店在るかな?」と思いましたが、在りませんでした。家族ならお弁当作ってきたらいいかな。でもこの会場は休み時間も電気消したままだし、子供連れの家族はどうしたかな。電気点けてもらうようにスタッフに言った方が良かったな。気が付くのが遅かった。

午後は観客数も増えたみたいでした。サンライズのプロモーションフィルムかっこいい〜。「宇宙大会」の記者会見とても楽しかったです。多数用意した椅子に記者さん達が数名、後ろのほうに座りました。スタッフが「前にお座りください」と急かす。質問の数も少ない。記者さん達のしらけた雰囲気は、むしろよかった。委員会も奮起するのでは。と思ってしまいました。この記者会見は大会のリズムに変化を与え、観客にはほっとさせる時間でした。

今大会で特に楽しかったのはアリウスの試合でした。アリウス快進撃、スミイファミリー2階級制覇か!でも足が滑っているような。それでもアリウス優勝しそうな勢いがありました。VSオムニゼロ2、VSダイナマイザー。手に汗握る攻防でした。オムニの投げ技には大拍手!ダイナマイザーの最後まで戦う姿には感激しました。
もやもやした試合は2試合くらいありましたが、全体的には前大会よりも、分かりやすい試合が続きました。運営委員の方々には感謝しています。

山形県長井市大会、今から楽しみです。出店があるかな?お弁当とか、その場で食べられる山形名物の「冷やしラーメン」のパックとか、「玉こんにゃく」とか。会場から直ぐに帰る方のために「お土産」屋さんもあるといいかも。長井市の観光調べなきゃ!
ええ〜!大好きな高畠ワイナリー(自分たちの結婚式の引き出物は、ここの白ワインを使いました。)まで15Kmの所!会場ここの近くなの!ヤッパリ行かなきゃ。

▲top


前
第9回Robo-One大会レポート
カテゴリートップ
3月
次
ROBO-ONEは玉ねぎです!
投票数:56 平均点:5.00

ロボット・ファン.net