ロボット ファン コミュニティサイト = ロボット製作者 と ロボット愛好者 =

ホーム 最新ニュース 初めての方へ コンテンツ紹介 FAQ 掲示板の使い方 お問い合わせ
 
楽しむ
読む
知る
学ぶ
買う
サイト情報
三月兎
オンライン状況

30 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが レポート を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 30

ロボットサイトランキングにエントリーしています。(^^)
ポチっとクリックしてみてね☆
ロボットサイト ランキング
サーバーは、 ここをつかってます。
トップ  >  2007年  >  2月  > 

ロボザック1〜6巻(のり長野)

ロボザック1〜6巻(のり長野)
 DeAGOSTINIの「ROBOZAK」(ロボザック)」と言う本は、小冊子と毎回ロボットのパーツの一部が付いてきます。基になっているロボットは、「ロボノバ」です。そのパーツを毎号作り続けていくと、予定では平成19年12月にロボザック(ロボノバ程度まで)が出来ると言うものです。その後オープションが増えていくようです。

 当初の発売予定は1年前でした。その頃は各サイトで、この本のテスト販売のレポートを載せていて羨ましかったです。ここら辺では本屋さんに頼んでも「テスト販売は長野県の人は買えない」と言われていました。
待ちに待ってようやく今年、平成19年1月発売が開始されました。すぐに創刊号を買い。友人にも買うように薦めました。が、「売っていない」との事。本屋に行くと、1週間しか経っていないのに、ほとんどの本屋さんは売り切れでした。(長野県の話です。)

「 創刊号 」(平成19年1月9日発売)
 私の良く行く本屋さんは「10号位まで書店で置いて、その後は注文による定期購読にするつもりです。」と言う事です。
娘に「トモちゃんが山形県(第10回ロボワン開催時のメーカーブース)で動かしたロボットを、パパ作るよ。」と言うと、「これじゃない!トモが動かしたのは金色!」との事。表紙の写真は銀色にも見える。銀色があることを知っているのは、通だぞ!!と、少し嬉しくなりました。
 ☆パーツ    :フロントボディカバー、ハンドカバー、サーボのボトムケースA、ホーン他。
 ☆小冊子の内容:ネジの締め方まで書いてあり、「ここまで書かなくても」と思う位に、とても分かりやすいです。
「歩行と重心の密接な関係」と言う項目が面白かったです。
すぐに読み終わるので、続けて買う人いるのかな、と心配になりました。
妻に頼まれて1週間遅れで発売された、DeAGOSTINIの「しあわせCooking」も買い始めました。

「 2号 」(1月23日発売)
 ☆パーツ   :ロボザックのDVD、U型ブラケット、ボトムケースB、ホーン、他。
「PHASE 1」 とDVDに書いてありました。今後もDVD(映像)出すようです。
 ☆小冊子の内容:「自作ロボットの世界」の項目で「マジンガア」が紹介されていましたが、取材時の写真で開発した「光子力研九所」の方々は皆半袖でした。1月なのに愛知県は夏か?ロボザックに使うソフトウエアの紹介も面白かったです。でもwindows2000/XP専用との事。Vistaは使えないのか?私はVistaのノートを買う予定ですが。
ソフトウエア載せる時は、Vistaも対応しないとマズイと思うが。

「 3号 」(1月30日発売)
 良く行く本屋さんは、ここら辺では一番大きい本屋さんなのですが、発売日当日で売り切れでした。でも、他の書店は2冊ぐらい残っていました。
この号はサーボモーターが付くので、私は大量に買う人もいるだろうと本屋さんで見ていると、お客さんは1冊、1冊買っていきました。つまり自分も含めて、この本の購入者は、ここら辺ではロボットを1度も作った事の無い人ばかりのようです。
 ☆パーツ   :バックボディカバー、サーボモーター、他。
 ☆小冊子の内容:「福岡のロボスクエア」の話が載っていました。ここでは無料でロボットと触れ合うことが出来、有料ではありますがロボットの学習教室が在ること。とても羨ましく思いました。いや、、、ショックな程に福岡の方々が羨ましかったです。「福岡のロボスクエア」名前は知っていましたが、そういう所だったのか。
「Easyロボット工学」で、ほとんどのロボットは内骨格ではなく、外骨格であることが書いてありました。つまり、サーボモーターを使うホビーロボットの骨格は哺乳動物ではなく、昆虫の骨格との事です。人の形をした昆虫かぁ。

「 4号 」(2月6日発売)
 たまたま本を買った時、知り合いの建築士の方が居ましたので、買った「ロボザック」の本を見せながら「ロボット作るんですよー」と話すと、「最近流行っているみたいだね。ロボット同士が戦ったりするみたいじゃないか。」。意外なほど結構、ロボワンをはじめ、二足歩行のロボットイベントはメジャーに成って来ているようです。
 ☆パーツ    :バッテリーボックス、テストボード、頭、他。
テストボードにより、3号まで組み立てた左腕前腕部のサーボモーターが動きました。
今、ロボットを作っているのか。と、しみじみ嬉しく思いました。
 ☆ 小冊子の内容:「自作ロボットの世界」は武蔵工業大学。勝つことだけでなく、工夫、
学ぶ、楽しむ事を重視するとの事。印象に残る言葉でした。
毎号「ロボットヒーロー列伝」でマンガやアニメのロボが紹介されますが、今回は「ガンダム」。たった2ページじゃ収まらないよ。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * *
2月7日NHK「趣味悠々」で「鉄道模型の世界へ」(全8回)が始まりました。
そういえばラジコンカー講座(確か全4回)もNHK、昔やったことがあったっけ。どこかのロボットのメーカーさん、「趣味悠々ホビーロボットの世界へ」をNHKさんと交渉してもらいたいです。早い者勝ちですよ!タイミングとしては今でしょう!
* * * * * * * * * * * * * * * * * * *

「 5号 」(2月13日発売)
 仕事帰りに本屋さんに行ってみると(PM7:30)、1冊しか残っていませんでした。最後の1冊を私が買って、この号も1日で完売。
 ☆パーツ   :サーボモーター、他。
パーツが7枚のダンボール(薄いダンボールが2枚、パーツの入る穴の開いた厚いダンボールが5枚)の中の入っていた。
サーボモーターにボトムケースを付ける時、M2×12mmを使うところを間違って、同じ号に入っていたM2×18mmを使ってしまいました。ネジは途中で入らず止まってしまい、ドライバーの先が欠けてしまった。それで、電気ドライバーを使いましたがなかなか入らず、ついにドライバーを滑らして、左親指にドライバーを刺し出血!バンソコウを貼っていると、「大変なんだね。」と妻(いや、ソウジャナイケド・・)。自分の間違いに気が付いて、正しいネジを使うとスンナリ入りました。
 ☆小冊子の内容 :「HRP-2」(プロメテ)、これに合わせて、「ロボットヒーロー列伝」
はパトレイバーでした、「自作ロボットの世界」は「ヨコズナグレート不知火」。ほとんど製作者の話ではなく、お母様の話なのがとても面白かったです。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * *
2月16日(金)。「こんにちは!」と小学生たちに夕方、挨拶されました。
その小学生たちの手には「物作りフェアー」の袋がありました。今日の「物作りフェアー」は確か、小学生対象のサッカーロボット作り。  いいーなー!!。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * *

「 6号 」(2月20日発売)
 仕事が終わって午後8:30。いつもの本屋さんに行くと、完売していました。他の本屋で最後の1冊をゲット。本屋さんからは「定期購読したら。」と言われました。
 ☆パーツ     :背中と腰のボディフレーム、ボルト。
簡単に出来、物足りなかった。
 ☆ 小冊子の内容 :「ロボットヒーロー列伝」は「マクロス」。
本作のヒロイン、ミンメイ役の声優「飯島真理」さんが、歌手としてコンサートをした時(声優でもありますが、歌手でもありました。)、私はその時、コンサートの運営側でバイトをしました。そこで、「ミンメイー!」と叫ぶファンの女の子たちの声援に、「私はミンメイじゃない!」と叫び返した飯島さんの言葉を思い出しました。会場はシーンと静まり返りました。「マクロス」が終わった直後、飯島さんは、自分の演じたアニメのキャラクターのイメージに悩んでいました。歌はすごく上手かったです。ロボワンで歌ってくれないかなぁ。
――――――――――――――――――――――― 
「ロボザック」は今のところ、windows2000/XP専用。Vistaにも対応した物にしないと私はどこまで続けられるか分かりませんが、作り続けていたら、またレポート書きたいと思います。                     ― つづく ―

カテゴリートップ
2月
投票数:150 平均点:4.73

ロボット・ファン.net