ロボット ファン コミュニティサイト = ロボット製作者 と ロボット愛好者 =

ホーム 最新ニュース 初めての方へ コンテンツ紹介 FAQ 掲示板の使い方 お問い合わせ
 
楽しむ
読む
知る
学ぶ
買う
サイト情報
三月兎
オンライン状況

28 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが レポート を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 28

ロボットサイトランキングにエントリーしています。(^^)
ポチっとクリックしてみてね☆
ロボットサイト ランキング
サーバーは、 ここをつかってます。
トップ  >  2006年  >  7月  > 

第1回Robo-One大会 レポート

日本科学未来館 2002/2/3(日)

【観戦日記】
始発のぞみは空いていたので、シート1列占拠して、東京まで爆睡状態。
友人Yに、「突然ですが、東京にいます。ロボットイベントがあるから、見にこない?」とMail
現地合流することになる。



ホテルでぎりぎりまで最終調整していたとゆー相方君と合流して、会場へ。
下見を全くしていなかった私は、カメラポジションを失敗してしまった。
たいへん悔やまれる。
今回のイベントは、世界初二足歩行ロボット大会。
開催前は「闘える二足歩行ロボットを作れるシロウトがそんなに多いわけがない」などと意見もあり、レギュレーションも決まらなかったりといろいろあったとゆー。
が、予想よりも多くのエントリーがあり、プレスの注目度も高かったらしい。

土曜に行なわれた予選は新聞記事になり、東京新聞には相方君のロボットの写真が大きく載っている。
移動中のY嬢にTELして、新聞を買ってきて〜〜と頼む。ついでに何か、食い物も(^^;

ロボットはガンダムやパトレイバーのようなものから、ブリキのおもちゃまで。
ちなみに、ブリキのおもちゃが相方君のものです。なぜ、これが新聞に採用されたのかは謎(笑)
だって、ほんとーに、おもちゃみたいに見えるんだもの。他に「すっごーい」と思うようなのはいろいろあったのにな。

予選を勝ち抜いた上位16台・・・とは言うものの、そもそも予選通過基準が「3歩歩くこと」。
そして、31台中それができたのが15台。
おいおい(笑)と思っちゃう面も多いでしょうが、15人のアマチュアがこの基準をクリアしたとゆーのはやっぱりすごいことだと思いますよ。
動けなかったロボット、仕上がらなかったロボットを予選に持ち込んだ人も多いというけど、それでも持ってきて見て欲しい!! とゆー気持ちは、すっごく分かるもの。
動けないロボットは、正攻法で作ったために手におえなくなった(技術的、時間的)とゆーのも多かったはず。
相方君の場合は、「とりあえず歩け」とばかりに、めっちゃシンプルな構造に徹したのが今回の成功でしょう。
見た目はおもちゃだけど、実は中身もおもちゃ(笑)とゆーのが、私の感想です。

他のアニメビジュアル系のロボットが「わー すごい」とゆー声を集めたのに対して、相方君のロボットは「わぁ 可愛い(*^^*)」でした。
1回戦は、対戦相手がマシントラブルで動けなくて不戦勝。
2回戦は途中でバッテリー切れしちゃいました。残念。まぁ、それがなくても勝てなかったかな(^^;

バズーガを構えて見事に動くロボットなんだけど、攻撃力がなかったり。
大きなロボットに小さなロボットがツンツン ツンツン と攻撃を繰り返したり。
攻撃しようとしてバランス崩して自分で転んじゃったり。
ダウンは10カウント制だけど、まぁ、たいてい起き上がれずそのまま申告負け。
だけど、何台かは起き上がろうと努力する。そうすると、レフリーの10カウントが異様に長い(笑)
会場もレフリーも期待して30秒くらい待ってるんだけど・・・そんな人間味溢れる試合進行も好感が持てましたね。(・・・・でも、これ、やられる対戦相手はイヤかも(^^;)

やはり上位4位に残るロボットは個性的で面白い試合を見せてくれました。
残るべきロボットが残っているなという納得できるメンバー。



表彰式で相方君は「日本科学未来館賞」をいただきました。
宇宙飛行士毛利さんの生写真&サイン入り色紙と、未来館のオブジェをいただきました。
上位入賞者の後、真っ先に名前を呼ばれる賞をいただけるとは思っていなかったので驚きました。
新聞への掲載といい、あのロボットのどこが良かったのだろう(^^;

形のシンプルさ・・・ロボット三等兵のような形が、「むかーし考えてたロボットがほんとに動いてる」とゆーのが、審査員の心のツボにハマったんじゃないか??
とゆーのが私の読みなんですが、、、。



大会終了後の懇親会は、酒を飲みながらわいわいがやがやと。
第1回大会の成功を祝いといった雰囲気の、なんともいえない妙な一体感とハイテンションの宴会でした。



始発−最終で東京日帰りとゆー強行軍でしたが、行ってよかったな。
楽しかったです〜〜


【私のお気に】
バルキー
 やっぱりね(^^;
ビイゼロゴウギ
 バルキーとの「つんつんバトル」が可愛かったです。
ワフウセンコウシャ
 馬 教授の前でこれを披露したのはすごいと思う・・・

前
第1回わんだほーろぼっとか〜にばる
カテゴリートップ
7月
次
第2回Robo-One大会 レポート
投票数:72 平均点:6.53

ロボット・ファン.net