ロボット ファン コミュニティサイト = ロボット製作者 と ロボット愛好者 =

ホーム 最新ニュース 初めての方へ コンテンツ紹介 FAQ 掲示板の使い方 お問い合わせ
 
楽しむ
読む
知る
学ぶ
買う
サイト情報
三月兎
オンライン状況

19 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが レポート を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 19

ロボットサイトランキングにエントリーしています。(^^)
ポチっとクリックしてみてね☆
ロボットサイト ランキング
サーバーは、 ここをつかってます。
トップ  >  2004年  >  12月  > 

KHR-1大会 ロボファイト大阪1

【ロボファイトとは】
ロボットフォースが主催する、二足歩行ロボット大会です。
「初心者が参加しやすい大会」を目指しています。
市販キットを組み立てたばかりの初心者も参加可能です。

▲top

【感想】
インデペンデンスシアター2ndで行われたロボファイトを見学してきました。

4月に練習会として行われたロボゴングから約1ヶ月。
驚くほど参加レベルがUPしていました。
以前、私は「KHR-1ばかりが出てくると、参加者は楽しくても観客が飽きてしまう」という発言をしたことがありますが、訂正します。
モーションの作り込みや改造で市販キットがここまで個性的になるんだー という感じでした。

参加台数も28機と大きく増えて、前回は1機しか搭載していなかった発射体が7〜8機(もう少しいたかな?)に実装されていました。
前回見学して、その後にKHR-1を購入して今回参加という方も何人かいらしたようです。
そして上位入賞しているし。
この1ヶ月濃い時間を過ごしたのだろうなぁ・・・と想像できます。

メイド大戦は異様な盛り上がりをみせていました。
なんたって、開催地が日本橋ですから。
メイドさんはみんな地元(?)のお店の方です。
対戦時間以外は、お店でふつーにアルバイトしていて、対戦時になるとご自身のファンを引き連れて会場にやってくるんですよ。
ちゃんとファンの方の応援団席があるんです。
メイドさんたちは今日のためにロボットの操縦を特訓したそうです。
なのに、リングにあがった時にトラブルがあって練習の成果がだせなくて、控え室で悔し泣きしちゃった子もいるそうな。
そういう本気さ加減が、あの熱い応援を呼んでいるんだろーなー と思いました。

バトル以外では、ピアノ演奏するKHR-1や応援団長しているロボットやRobovie-Mのデモンストレーションもありました。

表彰式後には、全ロボットを赤・青2チームに分けた陣取り合戦が行われました。
23体のロボットが一斉に動く様子は異様なものがありました。
将来、ロボットを使ったウォーゲームができたら面白いでしょうね。
とにかく盛りだくさんの1日でした。

観客的に嬉しかったのは、ステージが中央にあって観客席が階段状になっていたことです。
今までのロボット大会で一番ロボットが見やすかったです。

あと、私が「ロボットユーザーへの道 兎姉 KHR-1チャレンジ!!」に書いた、「腿のブラケットが歪みやすいから、補強しておきましょー」というのを皆さんがやっていたのが嬉しかったです(^-^)
連載タイヘンだったけど、報われたぞー って感じ。

▲top


前
二足歩行ロボットバトル ROBO FIGHT 00
カテゴリートップ
12月
投票数:51 平均点:6.67

ロボット・ファン.net