ロボット ファン コミュニティサイト = ロボット製作者 と ロボット愛好者 =

ホーム 最新ニュース 初めての方へ コンテンツ紹介 FAQ 掲示板の使い方 お問い合わせ
 
楽しむ
読む
知る
学ぶ
買う
サイト情報
三月兎
オンライン状況

39 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが ロボットキット を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 39

ロボットサイトランキングにエントリーしています。(^^)
ポチっとクリックしてみてね☆
ロボットサイト ランキング
サーバーは、 ここをつかってます。
トップ  >  RB1000  >  第3回 準備編
◆RB1000を購入する
RB1000の組立を開始するためには、まず購入しなくちゃなりません。
RB1000は、 ロボプロオンラインで購入できます。

後述するようにRB1000のキットには、ネジが必要数しか入っていません。
細かい部品なので、組立中またはメンテナンス中にネジ紛失する恐れが多分にあります。
ロボプロオンラインでRB1000を購入すると、予備ネジサービスという特典があるので、お勧めです。

二足歩行ロボット組立キットは高価な商品です。このサイトをじっくり読んでから購入を検討してください。

▲top

◆使用する道具
私が使用した道具は
  • プラスドライバ
    0番(M2に使います)
    1番(M3に使います)
  • マイナスドライバ 精密ドライバ
  • ラジオペンチ
  • ハサミ
  • カッター
  • 白のペイントマーカー(細)
  • ネジロック剤
  • 小物入れ
  • ファスナー付ビニール袋
  • M3タップ <=通常は必要ありません。
最近は100均ショップでも簡単な工具は揃います。
けれど、RB1000の組立には、着磁ドライバを選ぶとよいでしょう。
ドライバーの首の長さも重要です。

以下の記事も参考にしてください。
tip! ドライバーの選び方
tip! タップの切り方

▲top

◆作業場の確保
RB1000の組立には、意外と広いスペースが必要です。
効率よく作業を行うためにも、場所を確保できるといいと思います。
私はリビングのテーブル(85cm×125cm)で作業しました。

床で作業すると腰を痛めますから、机があるといいですよ。
机の上はきちんと片づけておきましょう。
また、床も掃除しておくとよいです。
手がすべってネジを落とした時に、探し出す苦労が激減します。
私から、実感を込めてアドバイスします。

▲top

◆家庭平和を守ろう
上記と重なりますが・・・
自分の工作室を持っている方はラッキーですが、リビングのテーブルでRB1000組立を行う方も多いと思います。(私もその1人です)
一人暮らしなら問題はありませんが、家人がいる場合、気配りが必要になります。

「そろそろご飯にしたいんだけど…?」と言われたら、テーブルの上のものを5分で片づける。

RB1000に限らずロボットとの楽しい時間を長く続けたいのなら、その心掛けを忘れてはいけません。
ロボットで世界平和を夢みるのなら、まず家庭平和を守りましょう(笑)

▲top

投票数:166 平均点:5.24
前
第2回 リアル日程
カテゴリートップ
RB1000
次
第4回 組立前に

ロボット・ファン.net