ロボット ファン コミュニティサイト = ロボット製作者 と ロボット愛好者 =

ホーム 最新ニュース 初めての方へ コンテンツ紹介 FAQ 掲示板の使い方 お問い合わせ
 
楽しむ
読む
知る
学ぶ
買う
サイト情報
三月兎
オンライン状況

23 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが p_etc を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 23

ロボットサイトランキングにエントリーしています。(^^)
ポチっとクリックしてみてね☆
ロボットサイト ランキング
サーバーは、 ここをつかってます。
私、ときどき思うの。 文化女中器 2005/1/24(月) 文部科学省が30年以内に実現可能な科学技術を一線科学者らに予測してもらったというニュースが読売オンラインで流れていました。 その集計結果によると、「一家に1台、掃除・洗濯などができるお手伝いロボットが一般化する時期は、2011―2015年とする回答が最も多かった」。 って、マジですか! 掃除ロボットに関しては、可愛いルンバが売れているし、TRILOBITEもいる。 だけど、この子達は自動掃除機でしかない。 掃除というのは、「掃除機をかけるまえにお片づけ」という面倒な段階があって、それをやってくれる訳じゃない。 お手伝いロボットとして掃除を受け持ってくれるのなら、その一番面倒な部分をやってくれなくちゃ!! 私は一時期ルンバが欲しくて、欲しくて、すっごーーく欲しくて。 ネットで情報を収集し、ヤフオクやネットショップで最安値を検討し。 ユーザーさんの意見をよく読んだ結果、「ルンバを快適に使うためには、ルンバが働きやすい環境が必要」と言うことを理解した。 ルンバを家に迎えるために、床面積を広くとり邪魔なものを取り除いた。 その結果、掃除機がとてもかけやすくなった。 =>ルンバなら、40分かかる掃除機がけが私なら5分で終わる。 ==>>ルンバは数万円する。 ===>>>購入メリットがない。 ・・・まぁ、片づけと掃除は別ものである。 掃除機をかけられないほど部屋を散らかしているのは、論外だという意見もあるかもしれない。(耳が痛いよー きゅー >< ) だけど、お掃除お手伝いロボットというのは、その辺りをフォローしてくれなければただの自動掃除機じゃない。それは「お手伝いロボット」じゃなぁ〜〜〜いっ。 洗濯ロボットは? 何をどこまでしてくれることを想定しているの? 今現在、洗濯機は普及している家庭電化製品ですよね。 乾燥機だって、洗濯機ほどじゃないにしてもそこそこ普及している。 で、それなら「洗濯お手伝いロボット」は洗濯機・乾燥機以上の何をしてくれるの? 洗濯っていうのはね、洗う前に色ものと白もの分類して、ポケットの中に不要なものがないかちゃんと確認して、ひどい染みや汚れがあったら下洗いして。 素材に応じて、水温を変える必要もあるし。 脱水の強弱も考えなくちゃいけない。 なにより、絞られてしわくちゃになった衣類やタオルをぴしっと伸ばして、だけどニット類は型を崩さぬように注意して、陰干しが必要なものを確認して干す。 干したものは乾いた頃を見計らって、取り込んで、たたむ必要があるものはちゃんとたたんで、所定の位置にしまう。 それをぜーーーーーーーーーーーーーんぶ込みにして、「洗濯」という家事なのよ。 そのどこまでを「お手伝いロボット」は引き受けてくれるわけ? 本当にそういうロボットが10年内に完成して、なおかつそれが一般家庭に普及する価格になるのか!? 私は突っ込みいれたい。いれまくりたいっ。 このアンケート対象となった大学教授、民間技術者、独立行政法人研究者ら約4200人の方々。 あなた達は家事をやったことがありますか? 月に一度や二度のレベルじゃなしに、家庭内家事責任者が寝込んだ時という話じゃなしに。 自分の身の回りのことあたりまえのこととして、1年365日家事やったことありますか? 洗濯とか掃除とか皿洗いとかさ。 つまらないルーチンワークであれこれ考えるよりも無意識でさくさくやった方が、結局手っ取り早いからやってるけど。 まともにコンピュータ化しよう仕様書作成しろと言われたら、例外処理の山でしょう。 その例外処理を経験値で無意識に日常化にこなしてるのが家事なんだよー。 大学教授、民間技術者、独立行政法人研究者の方々は、そこんところ、ほんとーにわかってんですか? 昨今、爆発的に売れている白物家電といえば食洗機だけど。 40年間日の目を見なかった家電が、一躍脚光浴びる商品になったのは、「台所にいるオンナの意見」をリアルに実感してすくい上げたからですよ。 私は思う。 ロボット作る技術と知識を持ってる4000人が、家事を3ヶ月ルーチンで経験して「こんなこと、毎日やってられるか〜」「こーゆーことはロボットにやらせよう」って実体験から思ってくれたら、本当に使えるロボットができる。 きっとできる。 そうやって経験しないと、頭の中で「家事ってこーゆーもん」って思って作ると、せっかく洗濯機作ったのに絞り機能がないなんてことになるからさ。 だから、お願い。 家事ロボット作るのなら、家事をやってちょうだい。 そしてリアルに役立つお手伝いロボットを、掃除と洗濯が嫌いな私のために作ってください。

ロボット・ファン.net